祐天寺駅前教室


アコースティックの楽器の演奏を聴いて、例えば同じピアノでも違う人が弾くと全然違った感じの音がするのを感じたことはありませんか。楽器の音には演奏する人自身の様々な要素が自然と表れて来ます。何がその違いにつながるのか、楽器演奏を学ぶことで次第に気がつき、また練習をする中で、自分の好きな音がどんな音なのかを考えるきっかけになります。そのことが、お子様にとってはより良い情操につながったり、大人にとっては自分を深く知ることにつながるのです。音楽は好きで聴いているから・・・と言っていた人が自分で演奏すると、今まで気が付かなかった音楽の

良さや面白さに気付いてますます音楽が好きになる、そんな例をたくさん見て来ました。本当に音楽を楽しめる自分を見つけていただきたい、「あんだんてぃーの」はそんな教室を目指しています。皆様に音楽を聴く本物の耳を持っていただきたいのです。そのためにも、レッスンはマンツーマン。レッスンの回数も時間も相談の上、音楽を知る有意義な時間を提供します。